kumosha hand stitched leather tote bag "Orange"

オレンジ色の手縫いトートバッグをつくる―完成編―

 

 

土曜日の今日、少しだけ遅い朝食をとってから、Oさんのトートバッグの仕上げに入りました。今日でいよいよの完成予定です。
前回までのお話しはこちらからどうぞ。




トートバッグ2型とは

くも舎を代表するバッグがトートバッグ2型になります。トートバッグ2型は、厚くてコシのある植物タンニン鞣しの牛革から、しっかりと麻糸で手縫いしてつくったトートバッグになります。しっかりと手入れをして上品に使用しても、傷、シミなどを気にせずラフな感じに使用しても、使うほどに味わいのあるバッグに育っていきます。


 

パーツ類を縫い付ける

さてさて、昨日仕上がった本体に持手を縫い付けます。一緒に内ポケットとハンカチーフホルダーも縫い付けます。一回一回針に糸をセットしてひと目ずつ手縫いしていきます。
kumosha hand stitched leather tote bag
kumosha hand stitched leather tote bag
kumosha hand stitched leather tote bag

しっかりとパーツが縫い上がりました。

 

トートバッグの完成

Oさんのオレンジ色のトートバッグが完成しました。後程きちんと検品し、写真撮影をしてから発送させて頂きます。こうやって完成してみると本当にブッテーロのオレンジ良い色です。トートバッグの丸みが光の当たり具合によって、鮮やかなオレンジ色が赤茶っぽくみえたり、艶やかな銀面(革の表側)が滑らかに光ったり。是非下の写真をクリックしてご覧ください。

kumosha hand stitched leather tote bag


この商品は購入いただけます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください