葡萄色のカードケース3型をつくる

 

午前中は所用があり近所を行ったり来たり。ひと段落ついたので、今日からOさんからご依頼のカードケースに取り掛かりました。

 

カードケース3型とは?

名刺などのカード入れが3か所のいたってシンプルなカードケースです。


 

葡萄色のミネルバボックスで

10月から革の選択肢を増やしまして、今回はカードケースでは初のミネルバボックスです。ミネルバボックスはミネルバリスシオと同じ色展開になります。違いは何といっても銀面(革の表面)に入ったシボ(シワ)です。このシボは型押しではなく、イタリアの工場でドライドラムによって程好い柔らかさを与えながら自然にシボを入れていくため、シボの密度や深さなど個体差が出ます。
で、今回の革はミネルバボックスの「モスト」という色です。紫系の色ですが、赤紫に近くて赤葡萄の皮の色のように上品な色です。この革からパーツを切り出します。


パーツを全部切り出したら、目打ちとロゴの刻印を済ませ、コバを磨き上げておきます。


今日のところはここまでです。明日完成予定になります。

 

ベスパに乗って気分はトスカーナ

絶好調になったベスパで用事を済ませて、近くのドライブコースへ。気分はトスカーナ。

View this post on Instagram

草刈機みたいなエンジンだけど楽しい。ちょっとの用事だけど、ペケペケと遠回りしてしまいます。2枚目は動画です。音が出ます。

Tetsuya Ishiharaさん(@fiatrustica)がシェアした投稿 –

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください