生成りビンテージのトートバッグ2型をつくる その2

前回の続きです。これまでの制作過程はこちらです。

 

内ポケットを制作する

持ち手のステッチ作業が終わりました。コバ磨きと行きたいところですが、先に内ポケットに取り掛かります。


持ち手のコバ(革の断面)磨き作業です。手が触れる部分ですのでしっかりと磨きます。

持ち手が仕上がったので、トートバッグの本体の下準備です。コバ磨き、目打ちを済ませておきます。

ハンカチーフホルダーも制作しました。諸々組み上げ前にしっかりと仕上げておきます。次回は本体の手縫い作業となります。

 

こんな記事も読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください